• ポイント集
  • 重要過去問
  • 法改正
  • 統計
  • 重要数字
  • ゴロあわせ集
  • メールマガジン登録はこちら

Twitter


Facebook

外部リンク集

TOP > 宅建とは?

宅建とは?

Q.宅建とは?

A.『宅地建物取引士』になるための国家試験です。

正式名称を『宅地建物取引士資格試験』といいます。『宅地建物取引士(以下「取引士」という。)』とは、宅建試験に合格し、宅建試験を実施した都道府県知事の資格登録を受け、かつ、当該知事の発行する宅地建物取引士証の交付を受けた者をいいます。

Q.宅建試験に合格するメリットとは?

A.宅建の資格はいろいろな業界で重宝されますので、就職・転職活動に有利になります。結婚・出産後の仕事探しにも役立つことでしょう。

不動産取引に関する代表的な国家資格を有することで、顧客の信頼を得やすくなります。不動産関連の仕事で独立、開業しやすくなります。

給与面では、資格手当(数千円~数万円)がもらえる場合も多くあります。不動産に関するいろいろなことを学びますので、マイホームの購入や相続の場面で基礎知識が役立つことでしょう。