• ポイント集
  • 重要過去問
  • 法改正
  • 統計
  • 重要数字
  • ゴロあわせ集
  • メールマガジン登録はこちら

Twitter


Facebook

外部リンク集

TOP > 書籍の選び方・使い方

書籍の選び方・使い方

宅建試験受験対策書籍の選び方、使い方(参考書、問題集、模擬試験、マンガ本、その他)
最新情報を踏まえて、更新してまいります!

宅建試験受験対策教材について、最新の書籍ラインナップを踏まえて、書籍の選び方、使い方のアドバイスを公開させていただきます。どうぞお楽しみに!

参考書(教科書、テキスト、まとめ本)の選び方について

○参考書(教科書、テキスト)

自分と相性の良い書籍を選ぶ。例:説明のわかりやすさ、レイアウト、色彩、文字の大きさ・字体など
相性の良しあしは、同じテーマの内容で複数の書籍を比較してみるとよい。※注意点:権利関係だけ出来が良い書籍もけっこう多いのですが、いまの宅建試験は、法令上の制限や宅建業法を優先して学習し高得点を狙った方が合格しやすいので、法令上の制限や宅建業法の出来が良い書籍を選ぶと良いでしょう。

≪よく売れている書籍≫

  • らくらく宅建塾 (週刊住宅新聞社)
    ざっくり全体像をつかむのに優れている。小難しい法律の学習が苦手な方に良い。
  • 出る順宅建合格テキスト(東京リーガルマインドLEC)
    宅建の書籍としては、標準的。3分冊になっている。 DS宅建、PSP宅建や過去問題集で出る順(東京リーガルマインドLEC)を使うのであれば、この書籍が良い。
  • パーフェクト宅建 (住宅新報社)
    手堅い書籍。本格的に学習したい方に良い。独学者の辞書代わりにもなる。
  • どこでも宅建 (建築資料研究社/日建学院)
    近年の宅建試験の傾向を最も反映している書籍の一つ。私が初版の編集、原稿執筆などにかかわった書籍。宅建みやざき塾(Live生講義、DVD講義)での推薦書籍。迷ったらコレを使っていただければ、間違いないと思う。
  • スッキリわかる宅建(TAC)
    かわいいキャラの事例で学習を進められる書籍。相性が良ければ、楽しく学習でき、おススメの書籍といえる。

※『よく売れている=合格しやすい』とは、かぎりません。ご了承ください。これらの書籍以外でも、優れている書籍はたくさんあり、合格することは可能です。

まとめ本

携帯して、通勤中や休憩時間等のスキマ時間での学習によい。使用する参考書(教科書、テキスト)のシリーズを選ぶと効率よく、効果的に利用できる。

問題集(過去問題集、予想問題集、模擬試験)の選び方について

○過去問題集(年度別)

平成○年度の50問、というように年度別に編集されているタイプ。夏以降の直前期の学習に、おススメ!みやざき塾では、8月以降の使用を推奨。

≪代表的な書籍≫

  • U-CANの宅建 過去10年問題集(ユーキャン)
  • とことん宅建本試験問題 ズバッ!と10(日建学院)
  • パーフェクト宅建 過去問10年間(住宅新報社)
  • わかってうかる宅建 過去問10年PLUS(TAC)

○過去問題集(テーマ別)

学習テーマごとに編集されているタイプ。インプット学習と並行して行うのに適している。4択の宅建試験の試験形式になれるのによい。
※一般的には、過去問題集として最も多く利用されているタイプです。

≪代表的な書籍≫

  • 過去問宅建塾 ※らくらく宅建塾シリーズ (週刊住宅新聞社)
  • 一発合格!宅建どこでも過去問 (日建学院)
  • 出る順宅建 ウォーク問過去問題集 (LEC東京リーガルマインド)

○過去問題集(一問一答)

宅建みやざき塾、一押しの問題集。宅建みやざき塾のオリジナル問題集は、このスタイル!残念ながら、市販書籍で『十分な内容を網羅』している一問一答問題集は、まだない。高い合格率を提供している個人塾などで使用されているものに優れているものが多い。

○予想問題集

過去問題集を学習し尽くした受験生が、チャレンジするのは悪くない書籍のタイプ。『予想』という魅力的な響きに心を奪われ、過去問題集の学習がおろそかにならないよう注意!

○模擬試験

大手スクールの公開模試を1~3回受験すると良い。迷ったら、U-CAN(ユーキャン)、日建学院、住宅新報社が3社共同で実施している『THE OPEN 模試』 がダントツにおススメ!スクールで実施するものではなく、書籍(予想模試)で独学で利用する場合は、必ず『集中できる環境で、時間をはかって取り組む』こと。本試験であると想定して臨むとよい。なんのために模試を行うのか、どのように模試を活用すべきなのか、しっかりと考えて活用すること。

≪おススメ書籍(予想模試)≫

  • 本試験をあてる TAC直前予想 宅建 (TAC)
  • これで合格! 宅建直前予想模試 (日建学院)
  • ズバ予想宅建直前模試編 らくらく宅建塾シリーズ (週刊住宅新聞社)
  • U-CANの宅建 直前総仕上げ模試 (ユーキャン)
その他、宅建試験受験対策書籍について

○マンガ本

初心者が重要テーマをざっくり把握するのによい。学習が行き詰った中上級者が、イメージで理解するのに利用するとよい。息抜きがてらに、気分転換を兼ねて読むとよい。これだけで合格できるマンガ本は、まだない。教材開発費用さえ用意できれば、合格まで到達できるマンガ本を世に送り出したい。

≪おススメマンガ本≫

  • マンガ宅建塾 (週刊住宅新聞社)
  • マンガ宅建 はじめの一歩 (住宅新報社)

○受験雑誌

気が向いたら、参考程度に読むとよい。メインで使用する教材ではない。